ご契約までの流れ

STEP1 お問合せ

お問合わせフォーム、お電話、または、Eメールにてお問合わせ下さい。

contact

お問合せはコチラ

STEP2 無料相談

お客様の営まれております事業、ご希望されるサービス、記帳・税務申告状況等についてお伺いさせて頂きます。

当事務所でのお打ち合わせは、お電話、メール、チャット、ビデオ会議を基本としておりますが、初回のご相談につきましては、当事務所でのご面談も可能となっております。

meeting

STEP3 顧問契約

ご提案内容、お見積り内容にご理解をいただけましたら、ご契約とさせて頂きます。原則といたしまして、ご契約は電子契約(クラウドサイン)により行わせて頂きます。

contract

ご契約後のサービスの流れ

STEP4 データ入力(クラウド会計導入)

クラウド会計ソフト(freee、MFクラウド会計、弥生会計オンライン)を使用致しまして、会計データの入力・作成を致します。

スタンダードプランでは、お客様ご自身で会計データのご入力・ご作成を頂きますが、初めてのご導入では、初期設定と操作指導を行わせて頂くことも可能です。既にデータがある方は、アカウントの共有をさせて頂きます。前任の会計事務所からデータの引き継ぎが必要な場合は、当事務所から前任者へ過年度の資料等も含めたデータの引き継ぎを一括して行わせて頂きます。
※ご訪問による初期設定・操作指導・導入コンサルは別料金となります。

丸投げプランプレミアムプランでは、領収書、通帳コピー、明細、売上表などを当事務所へお送り頂き、当事務所にて記帳代行及びクラウド会計ソフトへのデータ入力を行います。

いずれのプランにおきましても、電話、メール、チャット、ビデオ会議、インターネット電話による経理・税務・クラウド会計ソフトの利用に関するご質問・ご相談は、回数無制限で無料にて承っております。

setup

STEP5 月次チェック

スタンダードプランでは、お客様ご自身でご入力・ご作成頂きました会計データが、クラウド会計ソフトを介して共有されますので、ご入力が完了後、当事務所までご連絡を頂けましたら、その都度内容のチェックをさせて頂きます。修正すべき点や、不明点について連絡を取らせていただきまして、会計データを完成致します。月次チェックを省き、年次チェックのみでも問題ございません。

丸投げプランプレミアムプランでは、領収書、通帳、請求書、その他の経理関係の資料・データを共有頂き、当事務所にてクラウド会計ソフトへのデータ入力を行わさせて頂きます。資料・データの共有方法は、画像・PDF等をクラウド会計へアップロード、メール・チャットによる送信のほか、紙資料を直接郵送頂くことも可能です。

check

STEP6 決算数値予測・納税予測

お客様のご希望により、決算前に決算数値予測と納税予測を行います。この時点で、節税策のご提案、来期に向けた事業改善案のご提案をさせて頂きます。
※決算数値予測・納税予測は、お客様のご希望ない場合や会計データの入力が不足している場合には省略させて頂きます。

projection

STEP7 決算書・申告書確認

完成しました決算書、申告書につきまして最終のご確認を頂きます。内容の確認とともに、お客様からの疑問にお応えさせて頂き、決算書、申告書に問題がなければ、当該内容にて申告のお手続きを進めさせて頂きます。

phone

STEP8 申告納税・決算報告

当事務所で電子申告を行い、確定した納税額をお客様にてお支払い頂き、事業年度の決算・税務申告は完了となります。

tax

お問合せはコチラ